2017年10月26日

寒くなってきましたね。

店頭にならぶ秋の味覚たち、美味しそうなものがたくさんで手に取るのも迷いますね。

今月のマクロビオティック教室でも秋らしいお料理が並びました♬

————————————————–

今期のマクロビオティック教室はすべての回が単発となっております。詳しくはTem.de.Suc.へお問い合わせください。

皆様のご参加お待ちしております^ ^

————————————————–

では、今月のメニュー♬

  • 中華おこわ(玄米)
  • 甘おこわ(玄米)
  • エリンギ磯辺揚げ
  • 里芋の栗もどきとさつま芋紅葉
  • かぼちゃの茶巾絞り
  • わかめスープ
  • 人参四川風
  • スティックアップルパイ

中華おこわは贅沢すぎるほど具沢山♬里芋の栗もどき、さつま芋紅葉は見ためが可愛いので食べるのが勿体なかったです。かと思えばピリリときいた一品もあり、バリエーション豊かな一膳ができました。

わたしは今回”甘おこわ”というものを初めて作りました!先生と味見をしながら味を調整していったのですが、黒糖や藻塩のひとふりでお料理の味が全く変わるのが分かりやすく勉強になりました〜

茶巾絞りやスティックアップルパイは、皆でワイワイと各自オリジナルを作ったのですが、その過程も皆でつくる楽しみのひとつですね。

アップルパイの中身を作る過程の小技がさすがパティシエール♬香りも見た目も可愛らしく、いつもながらマクロビオティックであることを完全に忘れています。

お食事のあとは、秋に起こりやすい症状や旬の食材についてお話。どうして旬のものを食べると身体にいいのか、しっかりお話してくださいました。みんなでツボを刺激したり、風邪を引かずに乗り切るコツも伝授してくださいました。

美味しいものを食べるためには、身体も心も元気でなくては…!よく噛んで、身体もココロも喜ぶ旬の味覚を存分に楽しみたいと思います。

みなさんも風邪などひかれませんよう素敵な秋をお過ごしくださいませ。
R