マクロはじめ

2018年1月25日

あけましてしばらくですが

おめでとうございます^_^

本年も何卒よろしくお願いいたします。

img_2839.jpg

1月のマクロはじめ。

今回は年末年始に酷使した胃腸をいたわるレシピ。先生の優しさがにじみ出ていました!

  • お好み焼き風玄米おやき
  • 呉汁
  • 白菜と板麩の重ね蒸し
  • 雪鍋
  • 里芋の梅あえサラダ

私は今回、はじめて呉汁を食べました。

大豆の砕き具合には個人の好みがあるようで、砕き具合をその日の気分で変えると、また味わいが変わりそうなメニューです。

お野菜が高騰しているなか、今回は参加者さんの畑からみずみずしいお野菜が山盛り届きました♬

生き生きとしたお野菜を前にすると、さあ、どんな風に美味しく食べようか〜とウキウキしてしまいます。

今回のデザートは”ガレット・デ・ロワ”

フランスで新年に食べられるケーキで、ケーキの中には陶器の人形が入っており、それが切り分けた自分のケーキに在ると幸福が一年続くと言われているそう…♬なんとも新年会らしい演出。

img_2845.jpg

今回は陶器の人形ではなく、アーモンドを1粒だけ忍び込ませました。

ドキドキの結果はなんと、半分に切れたアーモンドがスタッフ2名に当たるというミラクル!

今年も愉快なお教室になりそうです。

そして毎年恒例になってきたプレゼント交換も盛り上がりました♬

また一年、共に年を重ねられることに

美味しいものを食べられることに感謝。

Tem.マクロは単に菜食の調理法を学ぶだけではありません。

個々の暮らしに寄り添うマクロビオティックを目指しています。

不調に対する手当てのアドバイスなど

毎日の生活が、自然と自分らしく過ごしやすくなるようになるといいな、と考えています。

興味のあるかたはお気軽にお店まで問い合わせくださいね。

皆様のご参加お待ちしています^ ^

R

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>